Going My Way

スネイプ&アランを想いながら・・・仕事と家事両立!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チッチとのお別れ

 
昨日の記事を読んでくれた友から
ココロ温かいメールやメッセ、コメを頂きました。
ありがとうございます(ぺこり)
会社では伏せているので凄く心強かったです。

今日のタイトルを見て分かると思いますが
昨日チッチはお星様になりました。

仕事から夫婦共に帰宅したのは夜8時過ぎ。
真っ先にチッチのお部屋を覗きましたが
朝と同じ場所で横になっていました。

出来る事は全て出来たと思っているので
後悔はありません。
旦那ちゃまは「看取ってあげれなかった・・・」と言ってたけど
朝、起きてから数回動いたのを私たちに見せた後に
恐らく息を引き取ったと思います。

出かける間際・・・
その時には呼吸での身体の膨らみを確認できなかったから。
でも旦那は「あまり見てると心臓が止まっちゃうから・・・。」と
オイラも「帰ってきたら御飯食べに動いているかも」と家を出ました。

だからチッチの最期を看取れたとオイラは思うんです。
きっと、オイラ達が起きる時間までは頑張ってくれていたと。
それで生きている証を見せてくれてから逝ったんだと。

昨日はオイラはポロポロ泣いてました。
でも覚悟をしていたのと、最期まで大事に出来たから
旦那が心配するほどボロボロにはならずにすみました。
涙が出るのは悲しいからで、後悔などがあってからではないと。

今日も仕事です。
でもオイラは大丈夫です。
チッチは頑張って1日1日を生き抜いたんだモノ。
オイラ達だって1日1日を大事に精一杯生きていかなくっちゃ。
チッチも、1年前にお星様になったゾッゾも
オイラ達を癒し、そして色々な事を教えてくれました。

だから最期の最期までオイラ達はしっかり見送ります。
火葬場で処置してもらってから
49日まではチッチの家のあった場所にお骨を安置。
毎日お水と餌とお線香を焚いて、
その後、ゾッゾの眠る我が家の裏庭に埋めてあげます。

大事な家族です。
ニンゲンや動物という隔てなどありません。

追記には可愛いチッチの写真を何枚か載せています。
とっても愛らしい子です。
子供の居ないオイラ達夫婦には本当にわが子のようでした。

我が子の紹介
2匹とも2006年の1月に我が家にやってきました(ゾッゾが先で、1週間後にチッチが)
ハムスターを買うと、小さな箱に入れて持ち帰るんですが
チッチは持ち帰る間に箱の空気穴を噛みはじめ・・・
気付くと鼻が突き出す程の穴が!

「ビニールの中で何かがオイラの手を突っついてる?」

と思ったら、チッチの鼻でした。恐るべし・・・チッチの執念。
ハムスター飼育本に購入後数週間は手に載せないとあったので
「オイラはどうすりゃ~いいんだ!!」と旦那に家へ急ぐように指示した記憶有り。

その後、一回ゾッゾの小屋での共同生活を試みましたが・・・
結構臆病(だから即噛む)もののゾッゾが先手必勝とばかりに
チッチのオケツを軽く噛んだので即別居・・・・・・。

チッチ、最初は身体が弱かったのか少々お腹もユルかった子でしたが
その後は元気イッパイで健康体になりました。

健康体の元は・・・オイラが思うに

「寝る子は育つ!」って事でしょう。チッチのアルバム
真っ白な雪見大福のようなチッチでした。
ゾッゾとお空で合流して、あの時に噛まれたケツの報復をしてください。
安らかに・・・いつまでもオイラ達のココロに貴方はいます。

オイラは時折目をウルルとさせますが
普通に生活できております。だから心配しないでね♪


*Comment

ロンラブさんへ 

ロンラブさん、ありがとう。
動物の寿命は短い・・・でもロンラブさんが言うように
その年月を一生懸命生きてます。
あの小さな身体でオイラ達に色々な事を教えてくれました。
本当に感謝のココロでイッパイでございます。
うん。オイラ達も一時一時を大事に精一杯生きなくちゃね

  • posted by Ri-Ko 
  • URL 
  • 2008.09/01 13:05分 
  • [Edit]

NoTitle 

チッチちゃん、お星様になってしまったのですね。
寂しいけれど、チッチちゃんは、Ri-Koさんの元で、楽しい日々を送れたと思います。
動物たちは、人間に比べれば寿命は短いけれど、その年月を精一杯生きていると思います。
だから、私たちも、精一杯生きないといけませんよね。
ご冥福をお祈りします。
  • posted by ロンラブ 
  • URL 
  • 2008.08/30 21:49分 
  • [Edit]

桜姫 巴さんへ 

ありがと。
生まれ変わりってオイラも信じてる。
輪廻・・・どれだけの年月が掛かるかは分からないけどね。
オイラの近くへ戻ってきてくれるか、
オイラが生きている間に戻ってきてくれるか・・・
ソレは分からないけど、
チッチがまた幸せに生きられるように祈りたいです。

ふふっ、チッチセンサーが反応する時がくるかしら♪
縁というのは不思議なモノ。
目に見えない深い部分で繋がっていたりしますし。

桜姫さんも、大事な人を失っても前へ進んでいるんだよね。
皆、出会いと別れを経験しながら日々過ごしているんだね。
オイラもチッチの生まれ変わりを待ちながら頑張るべ、

新幹線の往復チケットGETしたのね!!
もうすぐだもんね!!
今回は公開延期の下降空気を打破すべく盛り上がろう、
たくさんトークしちゃいましょうね!!
また近くなったらゲリラ到着時間など打ち合わせしまっしょ!
  • posted by Ri-Ko 
  • URL 
  • 2008.08/27 08:24分 
  • [Edit]

 

チッチ、お星さまになったんですね………。
チッチのかわいい写真とRi-Koさんのお話に、いつも癒されていたのでとても残念です。
心からご冥福をお祈り致します。
笑われるかも知れませんが私は輪廻転生を信じています。←私って究極の変人かも(笑)
違うかたちで違う生き物かも知れない。
犬や猫、もしかすると人間かも知れない。
だけどチッチは必ずRi-Koさんに、また元気な姿で会いに来ますよ!
Ri-Koさんが気づかなくても(いや、Ri-Koさんは気づくかも!)チッチが気づかなくても(ん~チッチも気付きそうだ!)きっとまた会えますよ!
私も6年前に大切な人を亡くしました。
現在、その大切な人は姿を変えて私の側に居ます(多分そうだと思うんだけどなぁ(笑))
だからRi-Koさん、元気出してくださいね!!
生まれ変わったチッチに出会った時、笑顔で居られるように元気で居てくださいね!
チッチの事、アランの事、オフ会でいっぱい語ってください!楽しみにしてます!
本日、新幹線の往復切符ゲットしたので本格的に私も準備?してます!!
長文、失礼いたしました
  • posted by 桜姫 巴 
  • URL 
  • 2008.08/26 23:58分 
  • [Edit]

来華さんへ 

チッチに愛着を持っていてくれて有難う。
常に死という別れを覚悟してきてましたが
やっぱり、その時になると・・・自然と涙がポロポロ。

オイラは根っからの馬鹿騒ぎ好きだから
すぐに復活して普段通りのオイラに戻ります。
チッチもその方が喜ぶと思うしね♪
来華さん、ありがとう(ぺこり)
  • posted by Ri-Ko 
  • URL 
  • 2008.08/26 18:41分 
  • [Edit]

寂しいですね… 

チッチちゃんのことは本当に残念でした↓↓Ri-Koさんのブログでチッチちゃんのことを見ていたので、私も愛着を感じていたのですが…寂しいです。

出会いがあれば別れがあるものだとは分かっていても寂しいものですよね。いっぱい泣いて、その後にはいっぱい笑ってください☆ミチッチちゃんも、それが一番嬉しいことだと思います(*^^*)
  • posted by 来華 
  • URL 
  • 2008.08/26 18:07分 
  • [Edit]

keiさんへ 

素敵な言葉をありがとう。
読んでいて目がウルルンとなってしまった。
ありがたいね~こうして文字でも遣り取りできる友達。
こうして文字からオイラの心中を読み取ってくれる友の存在。

本当に事実を受け入れたくない気持ちはある。
でも現実と向き合わねば・・・時は戻らないし、現実は変わる事はない。

うん。悲しみって愛情の反動だと思う。
愛情がなければ悲しみなど芽生えない。涙は流れない。
それだけ大事で、大切な存在だった証が悲しみ。
keiさんから言われた言葉を旦那にも伝えるよ。
旦那も昨日寝てて少し魘されててね。
何気にナイーブな純粋なココロの持ち主なのだ。

 >リコさん・・・ご飯ちゃんと食べてね。
 元気はご飯が作るんだよ?

うん。コレは問題ナッシングです。
今も腹が鳴りそうな・・・そろそろ空腹の頃合。
モリモリ食べるさ、それは心配しないでもでぇ~じょぉぶ(大丈夫)

ありがとう、keiさん。
本当に凄く近くに、そして大きな存在に感じるよ。
ブログを始めていなかったら知り合えなかった繋がり。
コレが今のオイラを支えています。

ふふっ、きっと復活は近いよ。
チッチの為にもオイラは馬鹿やって笑ってなきゃね!
お空から「相変わらずの馬鹿っプリだ!」と呆れちゃうくらいにね!!



  • posted by Ri-Ko 
  • URL 
  • 2008.08/26 17:15分 
  • [Edit]

NoTitle 

お悔やみ申し上げます。
何だろ・・・今朝、昨日のリコさんの日記を見たせいか、この日記が・・・まるでビー玉に映った「嘘の世界のお話」のよう・・・。

辛いね、リコさん。
暫くは・・・やっぱ辛いと思う。
愛情があった分だけ、同じだけの辛さがある。

でも・・・旦那さんもいるしね。大丈夫だね?
リコさんが納得するまで面倒を見てあげて、沢山泣ききったら・・・いつもの元気なリコさんに戻っておくれ。
チッチはきっと、リコさんの笑顔が好きだったはず。
だから、一日も早く、笑顔のリコさんに戻ってあげておくれ。

リコさん・・・ご飯ちゃんと食べてね。
元気はご飯が作るんだよ?
チッチは・・・今、幸せに包まれたまま、お星様になったはず。

季節は寒く・・・今は冷たい雨で・・・。
リコさんが遠く離れたトコで、悲しい気持ちに沈んでいるのがまるですぐそこで起こっているかのようです。

泣くだけ泣いたら・・・いつもの「オイラ」に戻って、楽しい記事また書いてください。待ってます。
  • posted by kei 
  • URL 
  • 2008.08/26 16:52分 
  • [Edit]

なおさんへ 

こんにちわ。
なおさんもハムスター飼っているんですね。
何ハムなのかしら??
大きさによって寿命は変わるらしいですが
ジャンガリアンは2~3年との事。

なおさんの言葉、今のオイラには心強いです。
こうして読み取ってくれる方の存在は嬉しいっす。

そうそう、お空で走り回って色々齧っている。
そしてゾッゾに復讐とばかりにケツに一噛みしている。

自分が逆に亡くなった立場だとして考えるようにしてるの。
残された人が泣き悲しみに明け暮れるよりも
泣き笑いをしていて欲しいと思うから。
泣かず悲しまずに馬鹿笑いだけは勘弁してほしいがね(汗)

ありがとう、なおさん。
チッチは白い団子・・・大福のようなまっちろちろです。
  • posted by Ri-Ko 
  • URL 
  • 2008.08/26 16:40分 
  • [Edit]

こんにちわ、Ri-Koさん 

うちもハムスターを飼ってます。飼うときに、2~3年の寿命だと聞きました。
まっとうしたんですね、チッチちゃん。
天に還った子を嘆き悲しむんじゃなくて、Ri-Koさんのみたいにいっぱいチッチのことを話して忘れないであげることが一番の供養になるんだと聞いたことがあります。

きっとお空では元気に走り回ってますね。
何かガシガシかじったりとか。
あたしも大切な人が亡くなった時、そう考えて泣き笑いしてました。
チッチちゃんの写真、白いダンゴみたいですごい可愛いかったです。
  • posted by なお 
  • URL 
  • 2008.08/26 15:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://hamuzo.blog117.fc2.com/tb.php/225-992d4f87

Menu

Profile

Ri-Ko
[author]
Ri-Ko
[profile]
生息地 関東

現在興味のある事は
英語勉強とハリポタです

★★大好きな俳優さん★★
イギリスの素敵なお方・・・
アラン・リックマンに夢中

Entry

Search

 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。